ごあいさつ

 

今日の私達の生活は、産業経済の発達や生活水準の向上により文化的で豊かなものになっております。しかしながら、何百万年の昔から続いてきた青い海、澄んだ空気、緑深い木々の葉、おいしい水は保たれているでしょうか。

 

現代に生きる私達にとって、明るい快適な生活環境を確保し、美しい自然を守り、住み良い郷土を築く事は大きな課題であります。さらにこれを次の世代に引き継ぐことは、私達の責務でもあります。

 

当センターは、私達にとって大切なこの環境を測定、分析、調査し、さらに予測と評価を行っております。

 

また、地球温暖化防止の一環として、エコアクション21の普及活動に努めています。

 

この業務の遂行のため最新の設備を導入し、優秀な人材をそろえ、機能的な組織体制を整え、関係諸方面のご依頼に応ずる品質保証体制を整えております。

 

なにとぞ皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  

一般財団法人新潟県環境分析センター理事長 猪俣 勝一

一般財団法人新潟県環境分析センタ- 品質方針

 

【品質方針】

 

当センターは、『環境を見つめ生命を守る。』を理念とし、各種分析・検査・試験を実施し、顧客の環境管理・衛生管理・安全管理業務に貢献する。

 

そのために以下の方針で事業運営を行う。

 

  1. 環境・衛生・安全に関する分析・検査・試験業務を適正に実施する。
  2. 分析・検査・試験結果から得られた情報を適切に報告し、顧客の行う事業活動の発展に寄与する。
  3. 要求事項へ適合させることにより、顧客満足の向上を図り、顧客の信頼を得る。

 

以上を推進させるために、当センターの品質マネジメントシステムが効果的であり続けるよう計画的な改善活動を推進する。

 

平成23年09月01日

 

一般財団法人 新潟県環境分析センター

理事長 猪 俣  勝 一